mori について

このワードプレスの製作者及び管理者です。

HPをリニューアルしました。

アサイド

ワインが大好きな店長の森です。

これまでのホームページをリニューアルしました。
大きく変わった点は、
「お店からのご案内」
「ニューカレドニア歳時記」
など情報発信するブログが付け加わりました。

まだ完成していませんが、徐々に商品のアップをしていきます。
”天国に一番近い島”ニューカレドニアで、最高の休日をお過ごしください。

ヌーメアの年始

アサイド


ヌーメアでの、年末年始の飾り付けは殆どありませんが、唯一、ココティエ広場のイルミネーションは綺麗です。とりわけ野外音楽堂はキレイにイルミネーションされます。

新年第一月曜日は花火大会が行われます。今年は第一月曜日(1月2日)が雨だったので1月5日に延期されました
たった20分のイベントですが、みんな屋上に登ったり、FOLの丘に登ったりして花火を見に行きます。花火大会前後の時間帯は、市内は自動車で混雑するほどです。いつも夜は静かなヌーメアのイベントでした。

 

 

年末年始はニューカレドニアの初夏

ニューカレドニアの中心都市ヌーメア(Nouméa)では、アンスバタ・ビーチ(Plage de l’Anse Vata)以外あまり行くことはないかもしれません。そこでプロムナード・ピエール・ヴェルニエ(Promenade Pierre Vernier)をご紹介しましょう。ヌーメア市街からアンスバタを通りすぎて、半島を回りこんだところにプロムナードがあります。ホテメリディアンからアンスバタ海岸逆方向に広がる散歩道です。また、アンスバタ方面から国内線マジェンタ空港に行く際に右手に見えます。ここぞ市民の憩いの場です。朝早くから初老の人やご婦人が散歩するために、わざわざ車でやって来ます。

もちろん昼間も散歩道として人々が集まってますが、そんなに人数は多くありません。
自転車で行く人、ローラー・スケートを楽しむ人、ジョッギングをする人。人それぞれの楽しみ方です。

海風が爽やかで、強い風は吹きません。特に朝の夜明け前の薄暗い時から人が散歩し始めます。
気持ちがいいのです。若い人ならアンスバタのホテルから歩いていけるので、是非体験して欲しいところです。