KAPA KAPA (カパカパ)

6月21,22日に開かれた市民音楽祭(Fête de la music)に出演していたバンドの紹介です。でも自前のヴィデオよりyou tubeのクリップの方がいい音がするのでこちらを紹介します KAPA KAPA(カパカパ)というセミプロバンドで、クリストフというフランス人のベーシストがリーダーですが、リフー島出身で、カネカとフュージョンをミックスした、チャップ ミュージック(Tchap music) というジャンルです。ハモンドのいい音と、おそらくワーウイックのベースじゃないかと思いますが、ベースがきれいです。(ベースの音はヘッドホンで聞くとよ~く聞こえます)